Products

2017/03/26

SPOTLIGHT logicool プレゼン用リモコン

ブーン。

Jobsも喜びそうなプレゼンテーション/キーノート用のリモコンが登場した。

ミニマルなリモコンで持ちやすくBluetoothで20Mはいけるというところもポイント。

http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/spotlight-presentation-remote

面白いところは

  • バイブレーションがついてて、指定した時間でバイブがなる
  • Bluetoothか付属のUSBレシーバで対応できる
  • Spotlightボタンでマウスカーソールを動かせる
  • その時は周りを暗くしてポイントだけ目立たせられる
  • 選べる三色(シルバーはApple Store専用)

ということになる。

まずアルミボディなので高級感が他のリモコンよりあるのが嬉しい。

分かりにくいがケースが付属している。充電は14cmのUSB-Cがついていた。ケースに入れることで持ち歩けるが、ケースにはUSBケーブルをいれられない。USB-TypeCケーブルはMacbook16以降の方なら一本はあるだろうから大丈夫だろう。

本体のお尻に収納されるUSBレシーバー。おしりは柔らかい。

<Bluetoothかレシーバーかは選べる>

レシバーでもすぐ使えるが、専用アプリにて切り替えができる。Macならレシーバーは不要かもしれないが、不安定な時はレシーバーを使った方がよいかも。

Spotlightは一瞬もたっとウェイトがかかるのが気になるが、その名の通り動く。傾きセンサーだろう、マウスを自由に動かせるので手首で動かして決まったところでクリックして再生させることも可能だ。

充電は通常利用程度なら3ヶ月は持つそうだから、大事なプレゼン前に充電しておけば日常的に困ることはなさそうだ。電池残量は専用アプリで確認できるし。

シンプルなのが一番いいなと思うタイプなのでこれだけで嬉しいんだけども、せっかくアプリがあるので、使い勝手はもう一つエッセンスが欲しいかなと思った。タイマー設定、バイブのパターンとかね。

これまでiPhoneをプレゼンリモコンにしていたが、結構不安定だったりして時々困ってたから、これはいいなーと思う。

ポインターがわりに画面向かってライトアップ付きでカーソールを動かせるしね。さぁプレゼンが楽しくなる