Featured.

2012/08/19

Xperia SXを導入。


10年以上利用しているドコモ。業務用で通話メインなのですが、利用中のFoma P903iTVがいよいよおかしくなってきたために買い替え検討。さらに1年たちまして、Andorid端末にしました。

仕事でいくつかのAndroidは利用してきましたが、最近のCPU高性能化、メモリ格安化などに伴い、これがなかなか快適でサクサクしております。やりたいことがすぐ出来る時代になりつつあるんだなぁとおもいます。

2年前のiPhone4は未だに不自由もなく利用しておりますゆえ、体感だけで2年の差があるんだよAndroidさん、とも言えます。

Appleがすべてを握ってるのと違い、様々に開放されたAndroidがよりよくなるにはまだ少し時間がかかるのかなぁという感想も。

さてなぜSXにしたかというのは、「軽い」「小さい」「ひと通りサクサク」という事だけです。
軽い、小さいは今の時代に反比例してそうですが、大変な差別化だとおもいます。画面が小さいと見えにくいとか色々やりたい人には不便かもしれませんが、最低限のスマフォとおもっても高機能すぎるとおもいます。

パケット定額も割引考慮してWにして、パケット通信はOFF利用。月額も今と変わらず通話端末として頑張ってもらおうとおもいますが、WI-FIあれば武器にもまりますね。テザリング機能があるので、使えると便利ですが、価格帯と制限(容量やLTEでのVPN接続やIPフォン制限など)ありまして緊急用かなぁと。

それにしてもわかったのは、ものすごい数のメニューがあり、ドコモ専用のさまざまな覚えられない似たような名前の機能たち。契約にしても解約にしても、サービス種類が多すぎて選択も面倒な状態でした。

もう少しシンプルにして欲しいなぁ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください