作者別: Sato Mitsuhiro

recolonのミツです。
続きを読む

カメラを止めるな!/One cut of the DEAD はいい刺激になる映画

前評判もさることながらネットで一気に話題となりインディー映画が一般上映、シネコンまで上映されるという記録をぶちあけ中のこの作品、観ないわけにはいかないというのと「観るまで感想を見ちゃいけない」というジレンマ。一部は立ち見やら満席やらいわれてましたが、ここは札幌。ラッキーな雨の日に観てきました。

この映画は口コミの広がり方が映画プロだけでなく、一般的な視聴者から発せられたのが興味深い。
観たら知らない世界があったと言わんばかりにその衝動を「みんな観るべき」と伝えていった。

まだ見ていない人のためにスタートは「37分ワンカット」のフレーズと映画は1時間38分という時間だけでストーリーとか一切予備知識いらない。話題作ってくらいで見るべきだとおもわれる。

映画好きにはモキュメンタリーとして日本でもいけるってことを残せた作品だろう

ネタバレを多く含むので以下は観た人だけにしてほしい。マジで初見感覚を潰してしまうからね。