Life hack.

2015/09/21

ボリュームのフリーブロックカウントが正しくありませんの対処


ディスクユーテリティで突然「ボリュームのフリーブロックカウントが正しくありません」が表示された時

僕の対処方法。
スクリーンショット 2015-09-20 0.06.33
ディスクチェックをしたらボリューム情報確認中でエラーが発生して中止される。
やるたびに番号も変わり、まいど強制終了となり、再起動してセーフモードでのディスクチェックをかけなさいとでた。

実際に再起動をして起動中にCMD+RでのDiskcheckでcheckを実行するものの
すると正常に終わる。

でも起動してディスクチェックしたが繰り返し強制終了のエラーが・・・

こりゃSSDがいかれたかとおもったが、海外のサイトをみたらコマンド起動でのチェックで解消されたとの記事があったのでそれを書き残しておく

再起動で起動音が鳴ったら(音をオフにしてたらならないよ)CMD+Sを押しておく
起動画面でアカウントを選択すると(アカウント一つ、パスワードをなしにしてる場合はでないかも)
真っ黒な画面で文字がつらつらというコマンド起動される。

IMG_0293

そこで

fsck -fy

とチェックと復旧をかける。

時間はかかるがエラーがあっても強制的にチェックしてくれる様子。

完了したら

reboot
と入力して再起動。

これで復旧しました。
参考までに。

SSDはHDDと同じくらいの寿命といわれてるものの、いつ壊れるかわからないところがある。
なのでとーっても心配しながら使っているんだけど、さすがにエラー復旧されないと焦ってしまったので書き残すことにする

ボリュームのフリーブロックカウントが正しくありませんの対処」への1件のフィードバック