MOVIES.

2015/01/08

映画「ゼロ・グラビティ」宇宙は美しく黒い永遠だ


サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーしか出ない映画。
宇宙を舞台に地球を見つめる遠くて近い美しさの話だ。

医療技師を務めるライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)は、スペースミッションに初めて参加する。ライアンは指揮を務めるマット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)とシャリフと共に、宇宙空間での船外活動を行うところから物語は始まる。

宇宙の活動、心理状態、美しい地球、孤独、努力、願い・・・

美しさと尊さを感じる素晴らしさ。
贅沢に作りこめられた映画。2001年宇宙の旅のような孤高な空間をゆったり見ても良い。
辛いことが2時間たっぷり詰まっている。苦しいことも永遠と。
でも最後に希望がある。最後の最後までタイトルがでるまで楽しんでください。

現代は「Gravity」
その意味は最後に理解する。

http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。